2005年06月13日

夜明け前の狂想曲

その夜、ギラン城村の聖堂にある集団ができてしまいましたできました。

深夜の宴の始まり始まり。

闇陽炎さん、以前同じ同盟だったオルランさん、そしてオークのニギリメシさんとエルフの苺きゃんでぃさん。

何がきっかけか忘れましたが、いつの間にかこれだけの知人同士が集まってました(笑)
実はこのほかにもいらっしゃったんですが、いつの間にか居なくなってましたので^^;

夜明け前というのもあってか、みんな何故かテンションも高く・・・

ニギリメシさん・・・!?

な・・ニギリメシさんの頭が!?@Д@

まずい・・タダでさえ全身がネタだと思ってるオーク好きな私としてはツボに入る・・(汗
この時点でかなり爆笑していのですが・・ちょっとその場を離れていた闇陽炎さんがその場に戻ってきたので振り返ってみると・・

な・・闇陽炎さんまで;;

・・ぶ

リアルで吹き出してました(笑)

そして、闇さんから怪しげなポーションを渡されて私も恐る恐る飲んでみます・・。

そして私も・・。

・・・。
かなり恥ずかしい(笑)
これでもエルフ娘は頭小さめですよね^^;

なんだかなぁ・・と思ってると

・・増殖中。

な・・・

・・早朝から爆笑。

んなーーーー!?

デカイアタマ増殖・・・もう爆笑(笑)
・・もうおなか痛くなるまで笑い続けてました(笑)
朝っぱらから何してんだかー!(笑)


・・ひとしきり笑った後、闇陽炎さんとニギリメシさんと三人でギランの高台で和むことに。

ギランの高台に望む。

なんかこうやってみんなで集まってわいわいやれるのって最近やってなかったなぁ・・。
ゲームの世界でもこういう関係ができるのはホント楽しいですよね。

いろんな人がいて楽しい世界です。

アデンの空には目月(?)ものぼり、外も明るくなってそれぞれ落ちて行きました^^;
皆さんおつかれさま(?)でした(笑)
posted by リアトリス at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

不遇の時代を見つめるつぶらな瞳。

新しい旅の仲間を紹介しましょう。

パプリカ君。

ハッチリンのパプリカ君です。

ふとしたことでクエストをやってみて手に入れた子の一匹です。

私の元にはかなり序盤から一緒に旅してるペット、ウルフ君(仮名)が以前からいますが・・実はちょっとした出来事がきっかけで手に入れてみることにしました。

クロニクル3になってからいろんな仕様変更が行われています。

初心者に対してはかなり手厚い保護がされるようになりましたが・・従来のプレイヤーにとっては厳しい内容のものも多いですよね。

その中でひとつ不満なのが・・アクティブMobがペットもタゲるようになったこと。
これは長くペットのウルフ君を使っていた身としては非常に育てにくくなったことです。

いつもの狩場でウルフ君を召還して一時間で3回死亡・・せっかくLV30まで行ってたのにあっさりとレベルダウン。
・・これを誰が納得しろと?

NCJのリネージュUメールサービス、LINEAGE II TIMESにもペットの絶滅を危惧する記事が何度となく載ってますが・・この現在の環境を考えると矛盾したことになりますよね。
これじゃ育てる人もますます減るかと思われますが・・。

この新たに手に入れたペット、ハッチリンのパプリカ君。

この子はウィンドウ オブ ハッチリン(風)で、餌の消費量が普通で攻撃力が高い代わりにHPが少ないタイプ。
多くの方は成長させてストライダーとして乗るのを目的に育てる方も多いと思います。
それで育てやすさで言えば餌と必要経験値の少ないトワイライト(黄昏)か餌の消費量は多いけど防御力、HPが多いスター(星)を選ぶようですが・・。

私は乗るためというよりは旅のお供として長く召還できて、やはり戦闘の補助になって欲しいのであえて風を選んでみました。
ウルフ君の代わりではないですが・・この子についても色々試してみたいと思います。
posted by リアトリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

冒険のススメ。

この日、ログインするとやや静か目。
どうしようかな・・と考えてるとクラチャで「悪魔の島にいます」との声が。

それは行かねば@@;

・・ということで一路ギラン港へ。

海賊のトンネル。

ずいぶん前に一度来たことはありますが、一人でココを通り抜けるのは始めて・・
サメもいっぱい居るし・・緊張しながらも進むと何とか普通に通り抜けれました^^;


悪魔の島上陸〜。

悪魔の島に上陸するとクラン員の皆さんが迎えに来てくれました^^;
・・あれ、盟主も静架さんもいない。

クラン員の冒険!

恐ろしいことに平均LV40を満たないメンバーで上陸したようです。
みんなすごい・・(笑)

でもなんか良いですね・・いつもリードしてくれる盟主達が居なくてもみんなで行動しようって・・こういう雰囲気大好きです^^

クラン員の皆さんと色々相談しながら慎重に先に進みます。
ホント、おっかなびっくりで一進一退を繰り返しながら石橋を叩くぐらいの慎重さで・・。

慎重ながらみんなで挑戦!

道に迷いながら恐る恐るで先に進み、行き止まりになったところで狩りをしてみました。
出血スキルなどいろんなアクシデントいっぱいでしたが・・いつもと違った感じで楽しかったです。

こういう手探りの狩場、場所も海賊の島というだけに冒険心いっぱいですごい新鮮な気持ちでドキドキでした。
またみんなでこういう冒険やってみたいですね〜^^
posted by リアトリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

胞子の海でつかまえて。

新しい武器を片手に探索開始。
いろんな狩場を試して胞子の海にたどり着いたときこのこと。

盟主とオルフェンの話になり、仕様変更により襲われる確立が減ったということで・・
自ら体を張って証明してくれました^^;

オルフェン・・。

オルフェン・・胞子の海のほぼ真ん中に居ました。
盟主近づいていきます・・。

・・たしかに相当接近しないと反応しなくなったようで以前みたいに手当たり次第襲ってきません。
しかし・・やっぱり大きさに押されてドキドキ。

盟主走る!(笑)

きたーーーーー;;
オルフェン、盟主を追ってきます・・ってこっちにくるなぁ!!(笑)

踏まれてる踏まれてる><

盟主追いつかれて踏まれながらも入り口付近の高台を目指してダッシュ・・・
なんとか入り口付近まで戻ってきたらオルフェン消えてまた中央に戻ったようでした。
今度の仕様変更で安全な狩場に変わった・・と盟主体で証明。
お見事!(笑)

・・・その後、盟主はクラン勧誘関係でしばらくwisに集中し始めました。
私も安心してその近くを狩りをして、調子に乗って奥へ奥へ・・・

小一時間たったでしょうか?
あまりにも静かだったのでクラチャで声を掛けてみて、盟主を探してみると・・

その後・・

wisに夢中になってオルフェンの餌食になっていたの図(笑)
・・というかこんなところで夢中になるなと(苦笑)
すぐ横に盟主愛用のコンポジットアーマー落ちてるし・・あぶないよー^^;

コンポジットアーマー。

・・・で、装備回収と盟主復活の時にちゃっかり装備させていただきました。
エルフ娘と重装備・・このゲームはこのアンバランスさが良いですよね(笑)
黒のオーバーニーがなんかかわいくて・・好きかなぁ^^;

盟主、狩場では周りにきをつけようね^^;
posted by リアトリス at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ギンノサジ。

この日帰宅するのが深夜1時をまわり、遅い食事をとりながらログインしているときのこと。

いつも親切にしていただいてるあの方からwis。
どこかへ行こうということで会いにきてくれましが・・

ストライダーに乗って登場。

闇陽炎さん登場〜・・・え?ストライダー?(笑)
買っちゃたんですか!?
・・ということで乗馬ならぬ乗竜で登場^^;

いつも驚きの闇陽炎さん(笑)

いつもながらですが・・驚きに満ちてます闇さん(笑)
ギランでこの子の里親を探しているところを買い取ったとのこと。
・・相変わらずすごい財力です^^;

乗せてもらいました(笑)

私がうらやましそうに見てたからか、ストライダーに乗せてもらいました(笑)
高い高い・・でもレベル差が10離れてると移動速度ペナルティがあるらしく、走らせるとすごい遅かったです^^;

その後、私の食事が終わるのを待ってもらってギランで合流することに。
闇さんなにやら用事があるからと・・ギランの聖堂でまちます。

そして・・

ギランで・・。

   闇陽炎:ちょっとサイクロンボウ(←私のメイン武器)床においてみて。

   リアトリス:こう?(←床に置く)

   闇陽炎:ぽい(闇さん拾ってすぐ弓を床に放り出す。)

   リアトリス:(拾う)


エミナースボウを得ました。

   リアトリス:えええええ!?


・・またしても(笑)

・・いえ、なんというかまたしてもやられました@Д@;
実はこれで2度目なんですが・・・はめられ図られました。(汗)
床に武器を置いてって時点で気が付くべきだったんですが、まさかC最強の弓を持ち出してくるとは・・かなりショックでした^^;

つい最近闇陽炎さんの防具と武器がかわって今度はストライダーも買ってたし・・
闇さんの財力侮りがたし!

さすがにしばらく考えてましたが・・
当然毎日こつこつとお金ためていつか大きいものを買うと思っていたのでこうあっさり色々装備が揃ってしまうと当然葛藤が沸き起こるんですが・・

「長い付き合いだから」

の一言で私の葛藤は一蹴されました。
うーむ・・・^^;

エミナーズボウを得ました^^;

なんか、すごく幸運なことなのかもしれないですが・・なんというかなんとも表現できないです^^;
しかしもう私のサイクロンボウは闇さんの手の中・・取り返すのも無理だろうなぁ・・ということで割り切りました。(←いいのか?汗)

闇さん・・ありがとう><
いつか何らかの形で仕返し返しますので・・ありがとう><


さて、その後狩りする・・というより私が疲れてるということを考慮してくれて「秘境めぐり」でもしましょうということで各地をうろうろすることに。

秘境めぐり〜

パルチザンのアジトの滝ですね。
水が流れるのっていいですよね〜。こう同心に帰るというか・・

滝に乗る!

二人して滝の落ち口にいって遊んでみたり^^;
滝の上乗れるんですね、知ってました?(笑)

やっぱり落ちた(笑)

・・で、はしゃぎすぎてお約束で落ちると(笑)

その後、闇さんのお気に入りの場所などにいってしばらくのーんびり話していたり。
リアルで窮屈な街に住んでいるとこのリネの自然いっぱいの世界ってバーチャルながらあこがれるんですよね。
私の実家のあるところも田舎だったので・・ちょっぴり望郷してました^^;

その後、街着につかってる服の話になって闇さんに引っ張られて誘われてグルーディオ城村やギラン城村でウィンドウショッピングに・・

そして・・
封印のローブ

またしても貢がれいただいてしまいました・・街着に封印のローブ(汗。

背中あいてます^^;

ワンピースっぽいつくりで背中あいてます。
女の子の背中って好きなんだけど・・地味な色の割にはセクシーすぎ?^^;
でもデザインはかわいいので気に入りました。気に入りましたともええ!(←ちょっとヤケ(笑))

私にいったいいくら使ったのか・・怖くて聞けませんでした^^;

こういう人生もありなのかな・・^^;

闇陽炎さんとツーショット。

ちょっと強引だけどいつも新鮮な驚きに満ちた闇陽炎さん。
ある約束をしたのですが・・必ず形にしてみようとおもいます。

ありがとうございました。
posted by リアトリス at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

旗揚げ。

この日、盟主のSPがたまったことと前日の偵察でなんとかドラゴンバレーのブラッディクイーンまでいけそうと判明したため「血の証」を採りに行きます。

DV

私自身は何度か訪れてますが、初めて行く方もいてみな緊張気味。
しかし、C3になってからか敵の配置などが変わっていて思ったより楽に奥へすすめます。

そして、DVCの入り口直前までくると・・

ブラッディクイーンから血の証を!

いました。ブラッディークィーン。
血盟レベル3になるために必要なアイテム「血の証」を落とすモンスターです。

血の証を奪取すべくクラン員気合はいります・・。

BQ

いざ対決!
一斉にとびかかり・・強力な攻撃を受けながらも食いつきます。
・・しかし以前よりあまり強く感じませんでしが。その分成長したのかな・・?

そして、驚いたことにBQ一匹目にして・・

血の証!

血の証ゲット!(笑)
あまりにもあっさり取れてみんな拍子抜け(笑)
納得いかないので盟主にドロップがいくまで戦い続けます^^;

30分ほどでいらないぐらいたくさん出ました(笑)
そしてようやく奪取したその足でギランへ・・。

クランレベルUP!

クランレベルUP!
おめでとうございます! ついに旗が立つ日が・・。

旗が付きました!

そして盟主試行錯誤の末、やっと旗つきになりました。
このクランは戦争を目指しているので、いつかこの旗で戦場を駆け抜ける日が楽しみです。
posted by リアトリス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

みんなの魂・・熱くなれ。

日曜日の夜・・兼ねてから計画されていたクラン主催イベント、レイドボス討伐!
いよいよ実行の日とあってクラン員手分けで各地へ走り回り告知と人員募集を行いました。

集合場所はディオン城村の北門。
続々とツワモノ達が集結し始めました・・。

ツワモノ達。

私はギラン側でシャウトして告知と募集活動をやっていたのですが、呼び戻されると予想以上の人数が。

こういうのでたくさん集まってくれるのはとても嬉しいですね・・><。。
大人数になったため、盟主とクラン世話役の静架さんとほかのクラン員で手分けしてPT編成を行っていきます。

このときみんな必死(笑)

・・編成がおわるまで一時間近くかかりましたが無事出発。

大移動〜

目的はLV35レイドボス・ラグラマン。
居場所のパルチザンへいきますが・・・

既に先客がいました;;

仕方なく予定変更してインナドリルのアペピを目指しますが・・先行して偵察にいくとこちらも討伐が終わろうとしていて・・(涙)

日曜日だし、レイドボス討伐各地で活発なようでした・・。

で、しばらくすると

がっくり・・><。。

・・先客は前のクランで一緒だった方のグループだったようでした;_;
がっくり・・。

しかし、人が集まってる状態なのでいまさら中止できない。
なんとか探し当てたのが・・

セザールの召還獣。

セザールの召還獣。
やっと戦えます><。。

いそいそと各PTで打ち合わせされエンチャが始まり・・
突撃の時を待ってました。

しかし・・・誰かがフライング!(笑)
こういうときにありがちですが・・そのまま戦闘開始です^^;

一斉攻撃!

一斉にSSが光り、レイドボスに打ち込まれていきます。
しかし・・HPの減りが鈍い><

もう少し、がんばれ!

後衛のMPが枯れ枯れの中、クラン員のタンカー・シューセイさんが必死でヘイトでタゲを維持しつつ、回りも各自の判断でさまざまな攻撃を。
私もブリードで出血させることを狙ってみたり・・><

攻撃開始して20分ぐらいかかったでしょうか?

レイドボス・沈む・・

ようやくセザールの召還獣、沈黙!
死者を出すことなく討伐成功!!

レイドボス討伐のごほうび!

それでレイドボスのドロップが・・すごい数のプレートブーツとレザー。(笑)
経験値も29k近く入りみんな大満足^^

いや〜・・盛り上がりました。
予定ではレイドのはしごすることになってましたけど時間の都合により一匹で終了となりました。

でもイベントを無事終了させることができたのとレイドボス討伐成功・・というのがクラン内でもいい雰囲気を生んだようです。

また次もイベント企画しましょう!
参加された皆様お疲れ様でした〜!!
posted by リアトリス at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

メクルメクデアイ。

復帰して大分たちました。
懐かしい方々との再会も今のひとりあるきの楽しみだったり・・。

オルランさん。

オルランさん。

ハイネスで出会いました。いつも景気よく挨拶してくれてました。
この後DVへちょっとだけクランのお手伝いでヘルプしていただきました。
ありがとう><

Randolfさん。

Randolfさん。

以前、最初に所属したクランでご一緒させていただきました。
いつもPriscilla姉さまと一緒・・のイメージがあったので思わず周りを見渡してみたり(笑)

キラキラさん。

そして、キラキラさん。
同じく最初のクランで遊んでもらってました。
サブキャラなのですが・・マスクが妙に似合ってます。
DE特権ですね(笑)

この日は懐かしい方々とよく出会える日でした。
今少しずつレベル上がって狩場がアデン大陸の北へ北へと上りつつあるので・・出会う確率もふえてるんでしょうね。

また狩場でお会いしたらよろしくお願いします><
posted by リアトリス at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

仮面協奏曲。

その日、夜遅くのログインになったのでクランには誰も居らず、一人で狩りしてるときの事。
いつものあの方からお声がかかりました。

闇陽炎さん。いつもお世話になってます。

闇陽炎さん。

いつもお世話になってます><;
LV52超えられたということで、装備もドゥームに。
この姿に私もあこがれたんですよね〜。

しかもマスクとか手に入れてるし(笑)
いつもながらアイテムの所持数に感心してます^^;

・・で、闇陽炎さんのクランの方といっしょにエヴァの水中庭園に行くことになり、ハイネスの遊覧船から移動することに。

出発を待つ間に・・こそっと貸してくれました・・

マスク装着・・

マスク装着。

・・んー、変な人?(笑)
なーんか違和感があります。白い装備だから黒は怪しいかも・・^^;

で、ほかの方も装備してみます。

がびっ@Д@;

んなー!@Д@;

顔がでかいし・・妖しいですから!(笑)

かなりウケマシタ・・リアルで爆笑してました(笑)
ネタとしてはやはり手に入れてみるべきかな・・今度のセブンサインの時がんばろう^^;

さてさて、庭園に到着して一行はまっすぐ最下層に向かいます。
ここにくるのもC2以来かな・・

ここで、がっしがっしと警備体長以下を倒してたんですが、
「*:ニニエルいた」
「*:よし!」

・・・え?いくんですか!?
おもむろに突撃されまして・・あわてて後を付いて突進。

ニニエル一家+αで大乱闘!?

エヴァの精霊ニニエルとその一家・・・とプラスαで隊長一家とかいます@@;

恐ろしい勢いでタンカーさんのHPが減って沈黙・・

・・・・
・・・

やはりというか全滅しました。
しかしその後すぐ街に戻り復活してもらったのですが・・行動力が凄いというかなんというか、いつもながらその勇気に感服してます^^;

ニニエル再戦!

・・で、その後すぐにニニエルと再戦、1PTだけならとあっさり壊滅させましたとさ^^;

ここまでです。
・・というわけでここまででした。

短い時間でしたが、個人的にはクラン内にとどまらずどこでも行きたいほうなので、またどこでも連れて行っていただければうれしい限りです><

闇陽炎さんとクランの方々、またよろしくお願いします〜。
posted by リアトリス at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱くなれ。

みなさんクロニクル3いかがでしょう?
世界が少しずつ変わっていくところに興味は尽きませんが・・。

路地裏迷宮。

所属しているクランのひとつの目標、レイドボス戦。
一応予定はあるんですが、その前哨戦として一度みんなで経験して見ようとの事に。

そこで、白羽の矢が立ったのが・・

レイドボス・ラグナマン!

ラグナマン。
パルチサンのアジトの滝の横に一人いるソロ・レイドボスです。
PT型はつらいかも・・という理由でしたが。いざ勝負。

突撃!

FAのシューセイさんの攻撃を皮切りに一斉に攻撃開始。
全員武器にフルSSの状態でひたすら攻撃。
しかし・・・

・・硬すぎる!

硬い!
恐ろしく硬い!
尋常じゃありません。攻撃開始して約5分、ラグナマンの体力はほんのちょっとしか減ってない・・しかもレベル差のせいで筆頭ヒーラーの静架さんは沈黙LV99。

制限は受けるって聞いてましたけど99って・・・(笑)

憎いことにラグナマンは戦闘中にも関わらず私たち全員が与えたダメージを自然回復で完全に回復させてしまう・・絶対勝てないよ>Д<;

前衛もうもたない・・!

結局、全員のMPがつき、盟主の指示で後衛PTは後退してリスタ。
リスタすればタゲが外れるそうで・・やむを得ず戦線離脱。

結局、前衛3人の犠牲の下に惨敗。
すごい硬い・・やはり「同レベルフルパーティ2〜10組でないと倒せない強さ」というのは納得。
しかし・・レイドボスがこれだけ硬いのに地竜アンタラス戦となったら・・どうなるんでしょう^^;

苦いながらもいい経験になりました。
でも・・いつか絶対クランで倒してみたいと思いました。
必ずりべーんじ!

その後、盟主は一人インナリドル地方へ・・

盟主一人でアペピ戦。

どうも、レイドボス・アペピに一人で挑んで強さの度合いを測ってみたかったようです。
そし単身勝負しますが・

盟主撃沈(笑)

盟主撃沈(笑)
予想通りというか、3分ぐらいで負けました^^;
強さはラグラマンとあまり変わらないような話でした。

●ありがとうございます。

メーテル・リンクさんありがとうございます〜

同じ狩場でwisいただきました。
メーテル・リンクさんありがとうございます><

ピンキーリングさんありがとう!

ピンキーリングさんありがとうございます><
リア復帰間もないころにいただいたwisだったのでうれしかったです!
posted by リアトリス at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりあるき。(リアトリス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。